10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

最近の出来事

2013/04/07
…って言うか、昨晩の事です。

ひよりが胃捻転で、緊急手術をしました

昨日は、雨が降っていたため散歩も行けなかったので、
いつもより早めにご飯をあげて(夕方18時30分ごろかな?)、
それから、19時くらいに私が夕飯の支度をしているときに、
お台所をのぞきに来て、また今まで寝ていた場所へ戻って
横になっていた…と思う。

19時30分くらいに、突然、嘔吐し始めた。

ひよりは、たまに、今食べたものをそのまま吐いて
しまうことがあるため、今回もそうだと思っていた。

主人が、近くに居たので、吐いた物を片付けてくれていると
思い、様子を聞いた。

主人の答えが、いつもとは違った。

苦しそうだけど、何も吐いていない…。

ひよりを見ると、何かを吐き出そうと必死のようだった。

それも、何度も、何度も。

主人が、ひよりのお腹の異変に気付いた。

見た目に、いつもと違っていた。

ラグビーボールをそのまま丸呑みしたような形に張っていた。

即、病院へ。20時前後に到着。

レントゲンを撮り、手術することが決まった。

胃捻転だった。

つい、4、5日前に、捻転の予防のために、
胃を固定する手術の相談を、獣医さんとしたばっかりだった。

その為か、手術をすることに抵抗なく、
獣医さんに安心してお任せできた。

手術の間、私たちは、一旦帰宅。

22時ごろ、病院から電話がかかってきた。

無事、手術が終わり、麻酔も切れてきたので、
面会ができるとの事。

私たちは、再び病院へ。

22時30分、到着。

ひよりは、自分で歩いて、私たちのところまできた。

獣医さんが、手術のことを丁寧に説明してくださった。

脾臓に、胃が巻きつきかけていたらしい。
そのため、傷口が少し大きくなってしまったとも
おっしゃっていた。

あと、気になったのが、胃拡張。

私の勉強不足で、胃捻転のことは知っていたが、
胃拡張の事は、まったく知らなかった。

今回は、胃捻転だったが、今後、胃拡張にも
気を付けなければいけないと教えていただいた。

23時。ひよりを病院に残して、帰宅。

久しぶりに、爆睡できた。

ひよりと一緒に寝ていると、最近、暖かくなってきたためか、
寝相の悪いひよりに蹴られて寝不足気味だった。

今朝、10時。無事、退院。

ひよりは、5月で5歳になる。

グレートデーンの5歳は、人間でいう、厄年に
あたるんじゃないかと思っている飼い主さんも多いようだ。

本当に、そう思う。

そのために、日ごろから信頼のできる獣医さんを
見つけておかなければならないとも思った。




近くに、スタバがあれば、もっといい…???
TS3R0030.jpg TS3R0034.jpg


















スポンサーサイト
13:18 グレートデーン | コメント(0)

とりあえず…

2013/01/11
やっぱり今年も、寒い…ので、家に引きこもり中
私、ほのかです。

冬になると、なぜか創作意欲(?)が湧いてしまう。

去年は、編み物。

今年は、ソーイングで犬服を。

去年の12月くらいから、毎週、休みの日には、朝からミシンを
引っ張り出してきて犬服を作るのが楽しみ。

__ そんな生活が続いております。

とりあえず、たちも元気です。

9296.jpg
9290.jpg
9286.jpg

とりあえず、こんな感じで一年を過ごしていこうと
思っております。

今年も、皆さん、仲良くしてやってください。


22:36 グレートデーン | コメント(4)

紅葉狩りのはずが…

2012/12/01
11月18日。

もみじ狩りに行った。

・・・が、

11月の半ばで、もう紅葉も終わるんじゃないかと、
焦って行ったにもかかわらず、思ったほど紅葉もしておらず、
写真も、殆ど撮らずじまい。

それでもって、なにをしていたかと考えると、

革雑貨のお店をのぞき(冷やかし)、
食いしん坊、わたくし、ほのかがお願いをし、
ヤマサ蒲鉾へ立ち寄って、お決まりのおやつタイムを
とっていただき、てんぷらなどをつまみ、
「人間様の楽しいドライブ」な感じを堪能。

ヴルデ君やひよりには、つまらなかったかもしれないが、
このところ、忙しかったわたくし、ほのかには、
運転もせず、きれいな景色を見ながら、美味しいてんぷらにも
ありつけ、趣味の革雑貨にもふれ、のんびりした時間を
過ごせて、満足、満足。

こんなドライブも、たまにはいいね

あきこさん、運転、ご苦労様でした。

また、お願いします。

IMG_9280 (427x640)

CIMG7300 (640x480)






14:00 グレートデーン | コメント(0)

お見舞い。

2012/11/30
ひよりのお友達の橋本さんが怪我をしたの。

爪が伸びてて、お母さんが切ってあげたんだけど、
切りすぎちゃったみたい。

IMG_9196 (427x640)

橋本さん、こんばんは。
怪我しったって? 大丈夫?

IMG_9204 (427x640)

わぁ、痛そう

IMG_9244 (427x640)

早く、良くなってね
23:56 グレートデーン | コメント(2)

深爪にご注意。

2012/11/30
日本には、四季、春・夏・秋・冬があるはずが、
今年は、夏から冬へと変わったようで、最近では
もう、真冬の寒さ。

しかし、この急激な温度変化が紅葉には
良いらしく、各地でとても素晴らしい紅葉を拝見できるとか。

京都の紅葉は、すばらしいと毎日のように
テレビなどで取り上げられていますが、ご近所の
お寺や神社、公園などでも素晴らしいところは、
たくさんございます。

お散歩がてら、自分の紅葉スポットを探すのも
いいもですよ。

こんばんは、

わたくし、からすの橋本でございます。

さて、先日の事ですが、お母さんがいつものように、
わたくし、橋本の写真を撮っておられるときに、
わたくし、橋本の爪が伸びているのに気付いたのでございます。

IMG_9190 (640x427)


それから、すぐにお母さんが、わたくし、橋本の爪を切ってくださったのですが…


IMG_9238 (640x427)

短く切りすぎたようで、出血してしまいました。

とても痛かったですが、わたくし、からすの橋本!!
これくらいは、大丈夫でございます。

お母さんは心配そうに、わたくし、橋本の姿をずっと
見ておりましたので、「大丈夫、大丈夫」と言って差し上げました。

IMG_9246 (427x640)

お母さんは、やっぱり心配そうにしておりましたが、
伸びたままの爪は、とても危険で、爪が引っ掛かり、
足を脱臼することもあるので、切っていただいて
よかったのでございます。

みなさんも、爪のお手入れには気を付けてくださいね。

痛くても、我慢の

わたくし、からすの橋本でした。
22:55 からす | コメント(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。