05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

鯖天うどん

2012/04/28
さあ、ゴールデンウィークの始まり始まり~

何年も前から、気になっていた但馬大仏を見に行くぞ!!っと、
張り切って、前日NAVITIMEで道を調べた。

…が、何回も検索したのに、ロードマップに載っている道順が出てこない。

???と思いながらも、『まぁ、大丈夫でしょ』と、下調べの意味もなく、
次の日の朝、9時30分、『ちょっと遅くなったなぁ…、まっ、いいか』と、チョイ遅めの出発。

『お~、快調、快調と、登り下りが続く道を機嫌よく走っていると、

『うん? げぇ~、雪、積ってるやんか、この季節に雪って、どういう事?』と、
ビックリしてしまった。

IMG_8135.jpg


私の住んでいるところは、真冬でも雪が殆ど降らず、降ったとしても、
積ることなんて滅多にない。

それに、ここ数日、Tシャツでもいいくらいの気候になっていた。

雪に気を取られて、時間を忘れていた。時計を見ると、11時30分を過ぎていた。

時間を確認したら、急にお腹がへってきたので、慌てて出発した。

あの氷ノ山を超えたら、目的地の但馬大仏

ひたすた、峠道を走った。

途中、“春米の棚田”という絶景ポイントを横目に、先を急いだ。

“響きの森”という、氷ノ山自然ふれあい館までやってきた。

ここからも、雪が積っているのが分かった。

IMG_8137.jpg

あとどれくらい走ったら、山を越えれるんだろうかと考えて走っていたら、
目の前に突然、通行止めの看板が現れた。

『うそや~~~ん

どう見ても、通れそうにない。

慌てて“響きの森”まで戻り、そこの職員の方に道を尋ねた。

やっぱり、通行止めで、但馬大仏まで行くには、今来た道を戻り、鳥取市まで出て、
2時間ほどで着くと教えて頂いたが、時間がきになったので、但馬大仏は諦めることにした。

『さあ、これからどうしようか…』

お腹がへっているせいか、何も考えられなかった。

持っていた地図を広げて、一番近くの道の駅「はっとう」に行くことにした。

道の駅「はっとう」に着いて、食堂に入った。

メニューは、鳥取が近いせいか、蟹ラーメンや、地元の豚を使ったメニューが
多かった。その中で、鯖天うどんというのを見つけ、それを注文した。

CIMG6212.jpg

鯖天としか書いていなかったので、練り物のてんぷらかと思っていたが、
鯖の天ぷらだった。

『へー、珍しいやん。どれどれ…』

めちゃウマやんか!!

鯖の天ぷらはもちろん、うどんもコシがあり、お出汁もしっかりした味で、私好みで美味しかった。

偶然にも、こんな美味しいB級グルメが食べれるなんて!!


道の駅「はっとう」を出発したのが、3時30分過ぎ。

帰宅時間、6時30分。

走行距離、336km


大仏さんには会えなかったけど、花より団子の私には、
今日のツーリングはラッキーだったかも?

スポンサーサイト
10:23 バイクツーリング&グルメ | コメント(2)
コメント
No title
なにっ!!!
この時期に雪ですか♪
是非行ってみなければ~

鯖の天ぷらうどんも食したいっ(≧▽≦)
Re: No title
あきこさん

もしかしたら、まだ、雪、残っているかも?

鯖天うどん、是非、食べてみてe-284


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。